酵素ドリンクと酵素サプリの違いと特徴

酵素ドリンクと酵素サプリの違いは?

人が活動するために必要なものは水や酸素などいろいろありますが、酵素も生きていくためには必要不可欠な物質の一つです。

酵素には食事やサプリメントなどで補給した栄養成分を消化して、身体に吸収し、分解するといった働きがあります。

体内には5000種類もの酵素があるといわれていますが、大きく分けると食べたものを消化する消化酵素と栄養を吸収して新陳代謝を活発にする代謝酵素、血液の流れをよくする効果がある食物酵素に分けることができます。

それぞれに重要な役割のある酵素ですが、現代人の食事の内容だと必要な酵素を補給しにくくなっているのが現状です。

そこで酵素ドリンクや酵素サプリで摂取していきたいのですが、それぞれの特徴があります。わかりやすいところでは液体と錠剤という飲みやすさや味を感じることができるなどの違いがあります。

また加工工程も大きく違い、酵素は熱に弱い特徴があるので酵素ドリンクのほうが吸収しやすいといったメリットやデメリットもあるので自分に合ったものを選びましょう。

こんな人には酵素サプリがおすすめ

酵素ドリンクは直接酵素を補給できるので、満腹感を得られやすかったり吸収力がいいなど置き換えダイエットにも利用できます。

ただ大きな瓶に入っていることが多く持ち運びが不便だったり、量を飲むのが大変などのデメリットがあります。

毎日無理なく酵素を補給していきたいなら酵素サプリがおすすめです。

持ち運びが楽なので外出先でも利用できますし、酵素ドリンクと比べると料金も比較的安いので購入しやすいといったメリットがあります。

ドリンクの場合は味が苦手というケースも考えられますが、酵素サプリなら味に関係なく飲むことができるから続けやすいといえるでしょう。

酵素は人が生きていくためには必要不可欠な栄養素なので、毎日補給することが大切です。

サプリメントなら形態もしやすく飲むのにも時間がかからないから長く続けるならおすすめといえます。

酵素ドリンクと合わせて利用していけば、健康な身体作りに効果的でしっかりと酵素を補給できるのではないでしょうか。

生酵素サプリと酵素サプリの違いを解説します

生酵素サプリと酵素サプリの違いは?

酵素を積極的に摂取する人が増え、ドラッグストアに限らずコンビニなどでもサプリが手に入るようになってきています。

簡単に手にはいるようになった酵素配合のサプリですが、大別すると生酵素サプリと酵素サプリ2種類のサプリが存在します。

生酵素と酵素の違いはどのようなものなのでしょうか。

また、その違いから得られる効果も違ってくるのでしょうか。

一般的にサプリメントは「高温高圧」という方法で、熱を加え圧力を掛けて栄養素をカプセルやタブレットに封じ込めたものをいいます。

高温高圧で製造されたサプリメントは、カプセルの中に栄養素を密閉された状態で封じ込めるので、酸化や劣化の心配が無く長期保存が可能です。

高温高圧で製造するサプリはコストを抑え大量生産も可能です。

酵素サプリは高温高圧で製造された製品で、生酵素サプリは非加熱処理が基本です。

生の酵素を配合したサプリは、手間の掛かる低温カプセル製法と呼ばれる製造方法で製品化されています。

生きたまま酵素を取り入れるなら生酵素サプリ!

高温高圧によって製品化された酵素サプリは製造コストを抑えられるので、生の酵素サプリに比べリーズナブルな価格で利用できる大きなメリットがあります。

生の酵素サプリは、手間の掛かる低温カプセル製法が用いられていますが、それには理由が存在するのです。

酵素は非常に熱に弱いという性質を持っています。殆どの酵素は48度以上にすると失活してしまいます。

酵素はタンパク質ですので、加熱によって固まる性質を持っているのです。

酵素の働きは触媒の状態で効果を発揮するものなので、生で摂取するのが理想的です。

腸内環境改善や便秘解消、基礎代謝向上や免疫力を高めるためには酵素が持つパワーを利用しない手はありません。

酵素の持つ働きを最大限生かすには、生きたままの酵素を取り入られる生酵素サプリを摂取することが一番です。

生酵素サプリは酵素の働きを失活させずにサプリ化した製品ですので、購入する際はどんな製法で作られたものなのかを必ず確認することも重要です。

乳酸菌を多く含んだ生酵素サプリはお腹にいい!

乳酸菌で腸内環境を整備

健康と美容に関心のある人たちの中には、腸内環境を向上させたいと考えている人が大勢いるでしょう。

腸内環境の良し悪しによって、体調やお肌の調子が大きく左右されるからです。

そのための方法として多くの人が実践しているものに、乳酸菌を多く含むとされる発酵食品などの食べ物を食生活に積極的に取り入れるというやり方があります。

しかし、食べ物だけで十分な量が摂れるのかと言うと、実はなかなか大変なこととなってしまいます。

例えば発酵食品の代表的存在と言えるヨーグルトでも、成人なら一日に二百から三百グラムは食べる必要があるとされているのです。

通常のヨーグルトの一パックが百グラム程度だとすると、一日に二、三パックは食べなければならないということになります。

また、漬物やキムチなども発酵食品の代表格となりますが、基本的に毎日それほど多く食べる食品ではないため、それらによって十分な乳酸菌を取るのは困難だと言えます。

そこで効果的な方法として浮かび上がるのが、生酵素サプリで摂取するというやり方です。

酵素を生で届ける!

生酵素サプリはその名前の通り、酵素を生の状態のままで腸まで届けることが出来るサプリです。

近年ではつらい思いをすることなく手軽に実践出来ることから、それを用いた酵素ダイエットを試みる人が増えているのですが、期待出来る効果はそれだけではありません。

生酵素を原料としたサプリの中には腸内環境を改善するために、乳酸菌を豊富に配合した商品がいくつも販売されているので、それらを飲むことによって健康と美容の両面で効果を発揮することが期待出来るのです。

実はヨーグルトなどの通常の食べ物で十分な量を摂取したとしても、胃酸や胆汁酸などに悪い影響を受けてしまい、腸まで生きて届賭けることは難しいので、サプリという形で摂取した方が、より効率良く腸までどかせることが可能となります。

ただし、生酵素サプリであればすべての商品に乳酸菌が配合されているとは限らないので、豊富に含まれているかどうかを確認してから購入することが肝心です。

【賢いビフィズス菌の摂り方】ヨーグルトと生酵素サプリどっちがいい?

ビフィズス菌といえばヨーグルト

ビフィズス菌には、腸内環境の改善や免疫力アップや生活習慣病予防やアレルギーの抑制やダイエットや美肌など様々な働きがあります。

健康や美容やダイエットには欠かせない成分です。

体内のビフィズス菌を増やすためには、ヨーグルトを始めとする乳酸菌やオリゴ糖や食物繊維が豊富に含まれる食べ物をたくさん食べなければなりません。

ヨーグルトが苦手な人や食べ物の好き嫌いが多い人や外食が多くて料理をする習慣が無い人や食事に時間をかけることが出来ない人にとっては、それがとても高いハードルとなってしまいます。

膨大な量の食べ物を食べなければならないので経済的にも物理的にも困難が生じて大変です。

そこでおすすめなのが、生酵素サプリで摂取するという方法です。サプリなら気軽に手軽に取り入れることが出来ますし、食べ物から摂取するよりも効率的で経済的でもあります。

生酵素サプリに含まれる生酵素などの成分との相乗的な効果も狙えますので、積極的に取り入れてみましょう。

生酵素サプリでも摂取可能です

ビフィズス菌が豊富に配合されている生酵素サプリは様々なメーカーから様々な種類のものが市販されています。

それぞれ特徴やコンセプトや効果効能が異なりますので、きちんと比較して自分の体の悩みや目的やライフスタイルにぴったり合ったものを選ぶことが大切です。

比較するときにチェックすべきポイントとしては、配合されている生酵素やビフィズス菌の含有量の多さ、相乗的な効果が期待出来る成分が配合されているかどうか、飲みやすい形状で体への吸収が良いかどうか、1日の摂取目安や容量や値段や総合的なコストパフォーマンスの高さ、メーカーの知名度や信頼度の高さや評判の良さや実績などがあります。

実際にその生酵素サプリを摂取している人による口コミなど比較する際にとても参考になります。

サプリなら日常生活の中に手軽に無理なく取り入れることが出来ますので、最適なものを選んで積極的に摂取して健康や美容やダイエットに大きく役立てましょう。

【食生活に注意!】ミネラル不足の弊害は?

酵素と相性のいい栄養素は?

酵素を摂取する際には、相性が良い成分を把握しておくことが大切になります。

相性が良い成分にはビタミンが挙げられ、体内での酵素の働きをサポートする補酵素として知られています。

具体的には、ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12等が補酵素の役割を担います。

また、酵素の働きをサポートする成分には、ミネラルもあります。これらの成分を含む食品としては、大根・キャベツ・トマト・リンゴ・キウイフルーツ等が挙げられます。

しかし、これらの成分を食事で摂るのはなかなか難しいものです。

毎日、大量の野菜や果物を食べるのは負担がかかりますし、酵素は加熱すると活動を休止してしまうので調理して食べるのも簡単ではありません。

そのため、野菜や果物は生のまま食べた方が良いのです。

もっと手軽に摂取したいという場合には、生酵素サプリを利用することをおすすめします。

現在では酵素を配合した様々な生酵素サプリメントが販売されていて、効率よく酵素やミネラルを摂取することができるのです。

ミネラルが豊富な生酵素サプリ

生酵素サプリには様々な種類がありますが、その中でもおすすめなのが「丸ごと熟成酵素サプリ」です。

これには普段の生活では摂りきれない120種類の生酵素が詰まっていて、ミネラルやビタミンを豊富に含む16種類のスーパーフルーツも配合されています。

天然の生酵素なので、体に優しく行き届きます。

また、180年前の天保元年から続く酒造で酵素の熟成と発行を行っているのも特徴です。

じっくりと時間をかけて熟成・発酵させたからこそ、丸ごと熟成生酵素の栄養価は高く、高品質なサプリメントとなっているのです。

さらに、48度以上の熱をかけない特殊低温カプセル製法によって商品化されているので、酵素が生きたまま体内へと行き届くのも特徴です。

酵素は48度以上の熱を与えると活動を休止してしまう為、製造過程にも徹底的にこだわって作られているのです。

しっかりとした製造工程に加えて、品質管理も徹底しているので、安全性も高いサプリメントであると言えます。

生酵素サプリでアミノ酸を補給!【美肌効果も!】

必須アミノ酸は体内で作れない

食生活に気を使っていますか。食べたいものを食べるだけでは、必要な酵素を摂取できなくなります。

ただでさえ現代人は酵素不足と言われていますので、積極的に補いましょう。

アミノ酸には脂肪燃焼効果がありますし、自分で生成できない必須アミノ酸もあるので食べ物などで補わなくてはなりません。

食べ物から摂取しようと思うと大変です。

酵素は熱に弱いので生野菜や果物で補います。肉や魚も食べるのに、野菜や果物をたくさん食べないと十分に補うことができません。

酵素の種類も限られてしまいます。

しかし、生酵素サプリを飲むだけならば手軽にたっぷり生酵素を摂取できるので試してみませんか。

1日に決められた量だけ飲めば良いので続けやすいです。これならば、野菜が苦手な人も問題ありません。

何十種類、何百種類という野菜や果物からできているので、栄養がたくさん詰まっています。

痩せにくいと感じているなどで代謝が落ちていると思っているのなら生酵素サプリを飲みましょう。

アミノ酸で脂肪燃焼

酵素は体内で分解されてアミノ酸になると言われていますが、元々生酵素サプリの中にアミノ酸が豊富に含まれていることも珍しくはありません。

ダイエット効果が期待でき、脂肪燃焼効果が高くなるでしょう。

1日に何百もの野菜や果物を生で食べることは大変です。

熱を通すと酵素が壊れるので生でないといけないので余計に大変です。

しかし、生酵素サプリならば非加熱で作られていますし、何百種類も野菜や果物を使っているのでこれらの栄養が凝縮されています。

胃酸にも生酵素は弱いので、腸まで届くようにカプセルなどを使っています。

種類がたくさんありますが、使っている野菜や果物の種類やどのような方法で製造しているのかなどを見極めた上で決断してください。

これを使ってダイエットすれば、脂肪が燃えやすいですし栄養もたっぷり入っているのでやつれることはありません。

肌や髪の毛にも栄養が行き届きますし、消化も良くなるでしょうから、健康的に痩せられるはずです。

【オリゴ糖ってなに?】1日に必要な摂取量はきなこ何g分?

そもそもオリゴ糖って?

オリゴ糖はよく耳にする身近な成分ですが、意外とどの食材に多く含まれているかは知られていないです。

オリゴ糖は乳酸菌同様におなかの調子を滑らかにしてくれるので、便通の改善や免疫力アップに役立ちます。

実はミネラルも豊富に含んでいるので、腸をきれいにしながら摂りにくいけど、必須の栄養も補えるありがたい成分です。

食材から摂ろうと思うと、含有量が豊富なのは100グラムの食材と考えると一番はヤーコンです。

最近はヤーコンを使ったお茶や自然食品を扱う店などで売られていますが、まだまだ身近とは言えません。

2番目は意外ですがきなこです。

しかし、きなこを100グラムと言ったら、想像しただけでも容易に飽きてしまうのがわかります。

そこで効率的に摂取するのに生酵素サプリがピッタリなのです。

酵素と関係がないように思えますが、酵素は発酵食品で体の機能を活発にしますが、それは腸内も例外ではありません。

そこに一緒になって働いてくれるなら、効果も倍増するのです。

生酵素サプリで胃腸の調子を整える

免疫も血流も体の中心と言われる腸の調子が大きく左右します。

例えば暴食暴飲すると、ニキビや肌荒れを起こすように、胃腸の状態は体の他の部分に反映されます。

ですから腸に老廃物を残さずきれいに保つ消化や、免疫力や血行を促進させる働きがあるオリゴ糖や酵素は積極的に摂っていくほうが望ましいです。

とはいっても単体では補えない働きもあります。

それを同時に摂ることで、よりカバー力やパワーを高めることができるので効果的に体の中で力を発揮してくれます。

最近では生酵素サプリで、オリゴ糖入りも多くなっています。

お腹の調子を整えることが大切で、酵素の働きを最大限に発揮するためにも欠かせません。

そのため、どちらかだけを摂るよりも、一緒に摂れるサプリを選んだほうが実感しやすいでしょう。

同時に配合されている生酵素サプリもいろいろと出ているので、配合量や原料を見て、自分の求める目的に合わせて選ぶこともできます。

どうせサプリを活用するなら、体の中で力強く働きてくれる商品を手に取りましょう。

 

野菜不足な食生活は食物繊維が不足しがち

1日5皿分の野菜が必要!?

近年では美容や健康を意識する人の間で酵素が注目されていますが、酵素とはもともと人間のからだに備わっている成分で、血流を良くして新陳代謝をアップさせたり、食物の消化吸収を助けたり、腸内環境を整える作用を持っています。

特にダイエット中の人は酵素や食物繊維を意識して食事を食べるようにしている人も多いものですが、酵素は体内で減っていくので食べ物から十分な量を摂取することはとても難しいです。

野菜や果物には食物繊維が多く含まれているのですが、酵素には50度以上に加熱すると働きを止めてしまうので、調理法も狭くなります。

また1日の摂取量の目安としては350g、果物200gという摂取量なので、1日に5皿分にも及ぶ野菜や果物を摂取するのは極めて非現実的だといえます。

もちろん食事からバランスよく栄養を摂取することも大切なのですが、酵素の摂取量を手軽に維持したいのなら生酵素サプリを取り入れることで1日分の摂取量を補えます。

生酵素サプリで手軽に摂取

酵素は50度以上で加熱すると働くことを止めてしまいますが、せっかく摂取するのだから生のままからだに取り入れたいと思うのが当然だといえます。

そこで登場したのが加熱処理を行っていない生酵素サプリなのですが、カプセルに包まれているので成分が酸化することもないですし、酵素ドリンクの味が苦手だという人でも味を気にせずに飲めるのが特徴です。

生酵素サプリを飲み始めて最も早く効果を実感できるのは便通です。

食物繊維が豊富に含まれているので腸内環境を整えて改善する効果を期待することができます。

また、便秘の原因は食生活やストレスによって消化吸収力が落ちてしまうのですが、サプリの場合は長時間熟成して作られていることから、発酵食品と同様に消化されやすくなります。

それによって食事から摂取した栄養を吸収しやすい状態に改善したり、善玉菌を活性化して腸内環境を整える効果が期待できます。

その他、ビタミンやミネラルも豊富なので美肌作りにもひと役かってくれます。

ビタミンBのバランスの良い摂取は難しい?

ビタミンBは肌のハリ・ツヤに効果的

美肌作りに必要なハリ・ツヤを作る成分と言えば、ビタミンBや亜鉛などが思い浮かびます。

そのため野菜や肉類はきちんと毎日食べるようにしたいものです。

特に亜鉛は免疫力や新陳代謝を良くしてくれるので、若返りに期待ができます。

そしてビタミン類は酵素を補う栄養素です。

きれいな髪の毛やコラーゲンにもタンパク質の合成が必要ですが、これらには酵素による力が欠かせません。

酵素は体内の様々な部分に対して相互作用があると言っても過言ではないのです。

ハリ・ツヤだけでなく全身の健康を維持するために必要な栄養素なのです。

もちろん、それだけでなくビタミンBやミネラルなども栄養を考えた食事をするようにして下さい。

しかし、食事からでもとることはできますがバランスが難しいところです。

量が少なかったり偏りがちになってしまうので、生酵素サプリを利用すればその量の調節もしやすくなるでしょう。

継続的に成分を維持することが大切なのです。

生酵素サプリで美肌を目指す

いくつになってもハリ・ツヤなどがあるキレイな美肌のために必要な成分といえば、まずは酵素です。

酵素による抗酸化作用はアンチエイジングにかかせません。肌の老化を進める活性酸素には酵素しかないのです。

そんな重要アイテムの酵素には様々なサプリが販売されていますが、中でもおすすめが生酵素サプリです。

生酵素は乳酸菌も含んでいるため腸内も整える作用があるのです。

何よりも便秘の解消は美肌への近道なので、酵素の力に頼って不要なものの排泄を促しましょう。

加齢が進むと自然治癒力も低下してくるので、サプリは積極的に摂りたいものです。

またビタミンBも豊富に含まれているものなら効果的です。

そして、そのサプリにプラスして、普段の生活習慣を見直せるような毎日を送れば完璧だと言えるでしょう。

徐々に血管や細胞も強くなってきます。

酵素は体内のサポート役といえばわかりやすいと思われます。

歳をとってもハリ・ツヤを維持するためにはこのような努力も大切なことを忘れないようにして下さい。

ビタミンにも抗酸化作用はありますが酵素の相乗効果でより高いものになります。

 

食物酵素は熱に弱い!?加熱処理したらダメって本当?

食物酵素は食べ物から摂るのはこんなに大変!

美容情報サイトや雑誌、テレビで話題になっている酵素ダイエットは健康的に痩せることができるので、大きな注目を集めています。

酵素ダイエットはその名前の通り、酵素を意欲的に摂取していくダイエット方法ですが、この食物酵素は食べ物で補っていくのが大変というデメリットがあります。

食物酵素は野菜や果物など、すべての食べ物に含まれていますが、その量は非常に少なくなっています。

さらに体内に入るとすぐに消化されてしまい、なかなか体に吸収されにくいという特徴もあります。

これに加えて、ダイエット効果の高い生酵素は加熱することで働きが低下するので、普段の食事だけで補っていくのが難しくなっています。

これをカバーするには、生酵素サプリを利用するのがおすすめです。

生酵素サプリメントは1日に必要な摂取量を手軽に補うことができるうえに、熱に弱い生酵素の補充も楽に行うことができます。

サプリメントは毎日続けやすいので、ダイエットの維持にも効果的です。

非加熱処理の生酵素サプリなら安心

食物酵素を多く含んだサプリメントには非加熱製法で作られた生酵素サプリと、そうでないものの二種類があります。

酵素には熱に弱いという特徴があるので生酵素サプリメントを選ぶことで、その働きを高めることが期待できます。

生酵素を選べば、体の中で酵素が活性化する時間を長くすることができるうえに、含まれる栄養素の量も多いというメリットがあります。

生酵素サプリにはさまざまな種類がありますが、酵素だけではなく乳酸菌や食物繊維、ビタミンなど含んでいるものも多いので、それらを選ぶことで栄養バランスを整えることが可能です。

これらのサプリメントは、適量を長期的に摂取していくことで体調を最適なものに近づけられるのが魅力です。

低下してしまった基礎代謝を向上させ、カロリーの消費やデトックス効果を促すことができるので、ダイエットのサポートとして利用していくのがおすすめです。

これに加えて、適度な運動も組み合わせていくことで、サプリの働きを高めることが期待できます。