【食生活に注意!】ミネラル不足の弊害は?

酵素と相性のいい栄養素は?

酵素を摂取する際には、相性が良い成分を把握しておくことが大切になります。

相性が良い成分にはビタミンが挙げられ、体内での酵素の働きをサポートする補酵素として知られています。

具体的には、ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12等が補酵素の役割を担います。

また、酵素の働きをサポートする成分には、ミネラルもあります。これらの成分を含む食品としては、大根・キャベツ・トマト・リンゴ・キウイフルーツ等が挙げられます。

しかし、これらの成分を食事で摂るのはなかなか難しいものです。

毎日、大量の野菜や果物を食べるのは負担がかかりますし、酵素は加熱すると活動を休止してしまうので調理して食べるのも簡単ではありません。

そのため、野菜や果物は生のまま食べた方が良いのです。

もっと手軽に摂取したいという場合には、生酵素サプリを利用することをおすすめします。

現在では酵素を配合した様々な生酵素サプリメントが販売されていて、効率よく酵素やミネラルを摂取することができるのです。

ミネラルが豊富な生酵素サプリ

生酵素サプリには様々な種類がありますが、その中でもおすすめなのが「丸ごと熟成酵素サプリ」です。

これには普段の生活では摂りきれない120種類の生酵素が詰まっていて、ミネラルやビタミンを豊富に含む16種類のスーパーフルーツも配合されています。

天然の生酵素なので、体に優しく行き届きます。

また、180年前の天保元年から続く酒造で酵素の熟成と発行を行っているのも特徴です。

じっくりと時間をかけて熟成・発酵させたからこそ、丸ごと熟成生酵素の栄養価は高く、高品質なサプリメントとなっているのです。

さらに、48度以上の熱をかけない特殊低温カプセル製法によって商品化されているので、酵素が生きたまま体内へと行き届くのも特徴です。

酵素は48度以上の熱を与えると活動を休止してしまう為、製造過程にも徹底的にこだわって作られているのです。

しっかりとした製造工程に加えて、品質管理も徹底しているので、安全性も高いサプリメントであると言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です